伊勢神宮年越し参り今回参加させて頂きました、伊勢神宮年越し参りツアー本当に素晴らしい年越しを伊勢の地にて過ごさせて頂きました。内宮外宮の御垣内参拝、内宮外宮の御神楽、二見興玉神社、夫婦岩参拝、岩戸の塩工房見学、昭和21年から続く庭燎奉仕外宮篝火点火式見学、外宮参道巡り、日本青伸会の庭燎奉仕開会式、閉会式、直会参加し、盛り沢山でお弁当、直会お食事、お土産も盛り沢山、なんとお得なツアー。夜中の庭燎奉仕や歳旦祭も見学された方も。親子で幸せな年越しが出来ました。ありがとうございました。今年の年末、皆様、是非ご一緒してください✨色々と本当にお世話になりました。ツアーガイドHiromi Kobayashiさん、日本青伸会理事の稲垣恒子さん、Megumi Kamiyaさん、母もとても喜び、新年を迎えられましたこと、心からの感謝です。本当にありがとうございました。主催 (公社)日本青伸会https://www.facebook.com/iseseishinkai/HP https://www.seishinkai.jp/伊勢神宮の大晦日の外宮大篝火の様子が多数メディアに掲載✨ 伊勢新聞https://www.isenp.co.jp/2020/01/01/40212/✨ Yahooニュースhttps://news.yahoo.co.jp/…/2322fbf9b669155c9bd57f7351a2…✨中日新聞https://www.chunichi.co.jp/amp/article/393712✨とくナビ三重https://tokunavi.net/…/%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%A5%9E%E5…/✨newspickshttps://newspicks.com/news/6524322…✨47ニュースhttps://www.47news.jp/amp/7238974.html✨oriconニュースhttps://www.oricon.co.jp/article/1737807/✨NEWSCOLLEThttps://newscollect.jp/article/?id=849815110835929088以下はツアーガイド小林さんより#岩戸の塩 工房さんを訪問させていただきました。双海近くの小崎海岸の海水を利用し、自然環境を守りながら伝統的な手法を踏襲して天然塩を作っています。岩戸のしおは、焼成工程中に生成される豊富なにがり(苦味溶液)が特徴です。 にがりが焼くと、にがりに含まれるマグネシウムが加熱され、酸素に触れ、アルカリ化されます。 岩戸の塩の薄黄色は、マグネシウムと鉄の化学変化によって引き起こされます。遠方からお越しのお客さまは、工房の窯の火、湯気、そして周囲の環境、(特に目の前の海と後ろの山)に感動なさっておりました。それに増しても、百木さんの塩を作る姿勢とお話しに感動百木さんのお仕事は、まさに #ご神業 と言えると思います。「塩づくり」で大切なのは心を込めて作る事なんだそうです。#visitmie#visitmiejp#visitjapan#explorejapan#naturalsalt#organicsalt#サミツヒメ#海のめぐみ#hiddenjapan#伊勢志摩#nationalpark_iseshima#japantrip#三重#mieprefecture#kankomie#神前海岸 (こうざきかいがん)尚、今回私はご奉仕準備の為、一部年越し参りツアーに参加せず、お写真をツアーガイドの小林さん、母より提供頂きました。素晴らしい年越し参りをありがとうございました。